2016.3.16~

ホーム花・植物2016.3.16~

2016.6.5更新№10 ササユリ2

昨年(2015.6.6)はわずか1輪残っていたのみですが、今年はいたるところでまだ花が咲いています。
2016.6.4ササユリ
2016.6.4ササユリ
2016.6.4ササユリ
2016.6.4ササユリ

2016.6.5更新№9 ササユリ

管理人不在中の満開は過ぎていましたが、遅咲きのユリが残っていました。
2016.6.4ササユリ
2016.6.4ササユリ
2016.6.4ササユリ
2016.6.4ササユリ

2016.6.5更新№8 センダン・カナメモチ

2016.5.6センダン
2016.5.6センダン
2016.5.6カナメモチ
2016.5.6カナメモチ

2016.6.5更新№7 コバノガマズミ・スイカズラ

2016.5.6コバノガマズミ
2016.5.6コバノガマズミ
2016.5.6スイカズラ
2016.5.6スイカズラ

2016.6.5更新№6 ハナニガナ・キンラン

2016.5.6ハナニガナ
2016.5.6ハナニガナ
2016.5.6キンラン
2016.5.6キンラン

2016.6.5更新№5 ギンラン

2016.5.6ギンラン
2016.5.6ギンラン
2016.5.6ギンラン
2016.5.6ギンラン

2016.6.5更新№4 ガマズミ

2016.5.6ガマズミ
2016.5.6ガマズミ
2016.5.6ガマズミ
2016.5.6ガマズミ

2016.6.5更新№3 エゴノキ

ヤマガラの大好きな木
2016.5.6エゴノキ
2016.5.6エゴノキ
2016.5.6エゴノキ
2016.5.6エゴノキ

2016.6.5更新№2 

2016.5.6ニワゼキショウ
2016.5.6ニワゼキショウ
2016.5.6ニガナ
2016.5.6オカトラノオ

2016.6.5更新

花の季節
2016.5.6ザクロ
2016.5.6ノイバラ
2016.5.6キショウブ 外来植物
2016.5.6桐

2016.5.18更新№4 ギンラン

希少植物
2016.5.2ギンラン
2016.5.2ギンラン
2016.5.2ギンラン
2016.5.2ギンラン

2016.5.18更新№3 キンラン

絶滅危惧種
2016.5.2キンラン
2016.5.2キンラン
2016.5.2キンラン
2016.5.2キンラン

2016.5.18更新№2 アカバナユウゲショウ・キリ

2016.5.1アカバナユウゲショウ
2016.5.1アカバナユウゲショウ
2016.5.1キリ
2016.5.1キリ

2016.5.18更新

まだ春蘭の盗掘がやみません。
2016.5.1キショウブ 外来種
2016.5.2ハルジョオン
2016.5.2春蘭盗掘痕
2016.5.2フジ

2016.5.15更新№5

2016.4.25ツルニチニチソウ
2016.4.25シャガ
2016.4.25キンラン
2016.4.26キリ

2016.5.15更新№4 ギンラン

それぞれ違った場所で撮影しまいした。
2016.4.26ギンラン
2016.4.26ギンラン
2016.4.26ギンラン
2016.4.30ギンラン

2016.5.15更新№3 カマツカ

2016.4.26カマツカ
2016.4.26カマツカ
2016.4.26カマツカ
2016.4.26カマツカ

2016.5.15更新№2

2016.4.26クロバイ
2016.4.26クロバイ
2016.4.25フジ
2016.4.25フジ

2016.5.15更新

2016.4.25ニセアカシア
2016.4.25ニセアカシア
2016.4.25シュロ
2016.4.25シュロ

2016.5.11更新№4 キンラン

レッドデータ環境省カテゴリーは絶滅危惧Ⅱ類(VU)。絶滅の恐れが非常に高い植物種。
過去の物語とならないよう、見守っていきたいと思います。
 
2016.4.22キンラン
2016.4.22キンラン
2016.4.22キンラン
2016.4.22キンラン

2016.5.11更新№3 ギンラン・シラン

ギンランは例年よりおそいようです。
2016.4.22ギンラン
2016.4.22ギンラン
2016.4.22シラン
2016.4.22シラン

2016.5.11更新№2

コバノガマズミとクロバイ
2016.4.22コバノガマズミ
2016.4.22コバノガマズミ
2016.4.22クロバイ
2016.4.22クロバイ

2016.5.11更新 桐・藤

春の代表的な紫の花。
2016.4.22桐
2016.4.22桐
2016.4.22藤
2016.4.22藤

2016.5.8更新№8 ヤマザクラ

山桜には、ピンク、白、ピンクと白両方咲かしている種類があるのを初めて知りました。
2016.4.11ヤマザクラ
2016.4.11ヤマザクラ
2016.4.11ヤマザクラ
2016.4.11ヤマザクラ

2016.5.8更新№7 マルバアオダモ

満開ですが終わりかけ。
2016.4.11マルバアオダモ
2016.4.11マルバアオダモ
2016.4.11マルバアオダモ
2016.4.11マルバアオダモ

2016.5.8更新№6 サトザクラ

この桜は、最初メンバーのカズコさんが発見したそうです。
2016.4.11サトザクラ
2016.4.11サトザクラ
2016.4.11サトザクラ
2016.4.11サトザクラ

2016.5.8更新№5 ザイフリボク・クロバイ

2016.4.11ザイフリボク
2016.4.11ザイフリボク
2016.4.20クロバイ
2016.4.20クロバイ

2016.5.8更新№4 コバノガマズミ

2016.4.11コバノガマズミ
2016.4.11コバノガマズミ
2016.4.11コバノガマズミ
2016.4.11コバノガマズミ

2016.5.8更新№3 ウスキ・オカトラノオ

ウスキはこの後枯れてしまいました。
2016.4.12ウスキ
2016.4.12ウスキ
2016.4.20オカトラノオ
2016.4.20オカトラノオ

2016.5.8更新№2 ウエミズサクラ

満開です。
2016.4.11ウエミズサクラ
2016.4.11ウエミズサクラ
2016.4.11ウエミズサクラ
2016.4.11ウエミズサクラ

2016.5.8更新

キンランが芽をふきました。
2016.4.11コバノミツバツツジ
2016.4.11ノイチゴ
2016.4.11キンラン
2016.4.11キンラン

2016.5.4更新№4 花4

ヤエザクラ、サクラ。
2016.4.9ヤエザクラ
2016.4.9ヤエザクラ
2016.4.9ヤエザクラ
2016.4.9サクラ

2016.5.4更新№3 花3(マルバアオダモ)

満開です。
2016.4.8マルバアオダモ
2016.4.8マルバアオダモ
2016.4.8マルバアオダモ
2016.4.8マルバアオダモ

2016.5.4更新№2 花2

ザイフリボク、コバノミツバツツジ。ザイフリボクは樹上で花を咲かせますのでなかなか気が付きません。
2016.4.9ザイフリボク
2016.4.9ザイフリボク
2016.4.9ザイフリボク
2016.4.9コバノミツバツツジ

2016.5.4更新 花

ウワミズサクラ、シャガ。
2016.4.8ウワミズサクラ
2016.4.8シャガ
2016.4.8シャガ
2016.4.8シャガ

2016.4.28更新№3 マルバアオダモ

2016.4.28更新№2 タンポポ・ウワミズサクラ

2016.4.6タンポポ
2016.4.6タンポポ
2016.4.6ウワミズサクラ
2016.4.6ウワミズサクラ

2016.4.28更新

2016.4.6 不明
2016.4.6サクラ
2016.4.6サクラ
2016.4.6サクラ

2016.4.25更新№5 桜・桃

春を代表する花です。
2016.4.3桃
2016.4.3桜
2016.4.3桜
2016.4.5桃

2016.4.25更新№4 ショウジョウバカマ

高山植物としても知られています。
2016.4.5ショウジョウバカマ
2016.4.5ショウジョウバカマ
2016.4.5ショウジョウバカマ
2016.4.5ショウジョウバカマ

2016.4.25更新№3 シャガ・ツクシ

シャガは桜にあわせて咲、ツクシは今がたべごろ。
2016.4.3シャガ
2016.4.3シャガ
2016.4.5ツクシ
2016.4.5シャガ

2016.4.25更新№2 ツツジ

2016.4.3コバノミツバツツジ
2016.4.3モチツツジ
2016.4.5モチツツジ
2016.4.5コバノミツバツツジ

2016.4.25更新

多種多様な植物が花を開いています。
2016.4.5タンポポ
2016.4.5ナガバタチツボスミレ
2016.4.5ササユリ
2016.4.5春蘭

2016.4.21更新№2 ツツジ・サクラ

春爛漫です。
2016.3.30コバノミツバツツジ
2016.3.30コバノミツバツツジ
2016.3.30桜
2016.3.30桜

2016.4.21更新 ツクシ・シャガ

ツクシは美味しくいただきました。
2016.3.30ツクシ
2016.3.30ツクシ
2016.3.30シャガ
2016.3.30シャガ

2016.4.12更新 ツツジ

花の季節になりました。
2016.3.28コバノミツバツツジ
2016.3.28コバノミツバツツジ
2016.3.29モチツツジ
2016.3.29モチツツジ

2016.4.2更新№2

2016.3.18ヒメオドリコソウ
2016.3.18ヒメオドリコソウ
2016.3.18ヤマザクラ
2016.3.18ヤマザクラ

2016.4.2更新

2016.3.17ツルニチニチソウ
2016.3.17ツルニチニチソウ
2016.3.17コバノミツバツツジ
2016.3.17コバノミツバツツジ

2015.3.26陶器山探索№7 春蘭

昨年は堺側、今年は狭山側で咲いています。盗掘が心配です。
春蘭
春蘭
春蘭
春蘭

2016.3.26陶器山探索№6 ナガバタチツボスミレ

足の踏み場もないほど咲いています。
ナガバタチツボスミレ
ナガバタチツボスミレ
ナガバタチツボスミレ
ナガバタチツボスミレ

2016.3.26陶器山探索№5 ショウジョウバカマ

例年並みの開花状況。
 ショウジョウバカマ
 ショウジョウバカマ
 ショウジョウバカマ
 ショウジョウバカマ

2016.3.26陶器山探索№4 コバノミツバツツジ

ドングリの森のコバノミツバツツジ。来週4月2日ぐらいが見ごろになりそう。
コバノミツバツツジ
コバノミツバツツジ
コバノミツバツツジ
コバノミツバツツジ

2016.3.26陶器山探索№3 アオキ

小さな可憐な花をつけています。
アオキ
アオキ
アオキ
アオキ

2016.3.26陶器山探索№2

ヤマザクラは新芽の紅葉が綺麗、可憐な苔のなかでドングリが発芽。
ヤマザクラ
ヤマザクラ
苔(不明)
苔(不明)

2016.3.26陶器山探索

フユノハナワラビは枯れていきます。オカトラノオは発芽が若干早め。
フユノハナワラビ
フユノハナワラビ
オカトラノオ
ササユリ

2016.3.26更新

20016.3.11の花、春です。
2016.3.11レンゲソウ
2016.3.11ホトケノザ
2016.3.11タンポポ
2016.3.11オオイヌノフグリ

2016.3.16更新№2 コバノミツバツツジ

陶器山が花のシーズンの始まり。昨年より10日ほど早い開花です。
2016.3.16コバノミツバツツジ
2016.3.16コバノミツバツツジ
2016.3.16コバノミツバツツジ
2016.3.16コバノミツバツツジ

2016.3.16更新 アミガサタケ

街道の道端にアミガサタケが頭を出していました。昨年より早いようです。
生食は厳禁です。 
2016.3.16アミガサタケ
2016.3.16アミガサタケ
2016.3.16アミガサタケ
2016.3.16アミガサタケ
自然に関することは、陶器山ニュースへ。
生き物・花・植物などは、観察記録へ。
管理人の旅物語は、管理人の部屋へ