2018.2.24~ | 陶器山自然観察クラブ

2018.2.24~

ホーム鳥(2018.2.24~)2018.2.24~

2018.3.10更新№28 ルリビタキ2

2018.2.13ルリビタキ
2018.2.13ルリビタキ
2018.2.13ルリビタキ
2018.2.13ルリビタキ

2018.3.10更新№27 ルリビタキ

2018.2.13ルリビタキ
2018.2.13ルリビタキ
2018.2.13ルリビタキ
2018.2.13ルリビタキ

2018.3.10更新№26 ヤマガラ

2018.2.13ヤマガラ
2018.2.13ヤマガラ
2018.2.13ヤマガラ
2018.2.13ヤマガラ

2018.3.10更新№25 メジロ

2018.2.13メジロ
2018.2.13メジロ
2018.2.13メジロ
2018.2.13メジロ

2018.3.10更新№24 ムクドリ

2018.2.13ムクドリ
2018.2.13ムクドリ
2018.2.13ムクドリ
2018.2.13ムクドリ

2018.3.10更新№23 マガモ

2018.2.13マガモ
2018.2.13マガモ
2018.2.13マガモ
2018.2.13マガモ

2018.3.10更新№22 ホシハジロ

2018.2.13ホシハジロ
2018.2.13ホシハジロ
2018.2.13ホシハジロ
2018.2.13ホシハジロ

2018.3.10更新№21 ホオジロ

2018.2.13ホオジロ
2018.2.13ホオジロ
2018.2.13ホオジロ
2018.2.13ホオジロ

2018.3.10更新№20 ヒヨドリ

2018.2.13ヒヨドリ
2018.2.13ヒヨドリ
2018.2.13ヒヨドリ
2018.2.13ヒヨドリ

2018.3.10更新№19 ヒドリガモ

2018.2.13ヒドリガモ
2018.2.13ヒドリガモ
2018.2.13ヒドリガモ
2018.2.13ヒドリガモ

2018.3.10更新№18 バン

2018.2.13バン
2018.2.13バン
2018.2.13バン
2018.2.13バン

2018.3.10更新№17 ツグミ

2018.2.13ツグミ
2018.2.13ツグミ
2018.2.13ツグミ
2018.2.13ツグミ

2018.3.10更新№16 スズメ

寒そうです。
2018.2.13スズメ
2018.2.13スズメ
2018.2.13スズメ
2018.2.13スズメ

2018.3.10更新№15 シジュウカラ2

2018.2.13シジュウカラ
2018.2.13シジュウカラ
2018.2.13シジュウカラ
2018.2.13シジュウカラ

2018.3.10更新№14 シジュウカラ

2018.2.13シジュウカラ
2018.2.13シジュウカラ
2018.2.13シジュウカラ
2018.2.13シジュウカラ

2018.3.10更新№13 コゲラ

2018.2.12コゲラ
2018.2.12コゲラ
2018.2.12コゲラ
2018.2.12コゲラ

2018.3.10更新№12 コガモ

2018.2.12コガモ
2018.2.12コガモ
2018.2.12コガモ
2018.2.12コガモ

2018.3.10更新№11 ゴイサギ幼鳥

2018.2.13ゴイサギ
2018.2.13ゴイサギ
2018.2.13ゴイサギ
2018.2.13ゴイサギ

2018.3.10更新№10 カワセミ3

2018.2.13カワセミ
2018.2.13カワセミ
2018.2.13カワセミ
2018.2.13カワセミ

2018.3.10更新№9 カワセミ2

御多分に漏れず釣り糸だらけの溜池です。カワセミが現れるのは嬉しいですが、釣り糸が絡まないか冷や冷やです。
2018.2.13カワセミ
2018.2.13カワセミ
2018.2.13カワセミ
2018.2.13カワセミ

2018.3.10更新№8 カワセミ

2018.2.13カワセミ
2018.2.13カワセミ
2018.2.13カワセミ
2018.2.13カワセミ

2018.3.10更新№7 カルガモ

2018.2.12カルガモ
2018.2.12カルガモ
2018.2.12カルガモ
2018.2.12カルガモ

2018.3.10更新№6 カイツブリ

2018.2.13カイツブリ
2018.2.13カイツブリ
2018.2.13カイツブリ
2018.2.13カイツブリ

2018.3.10更新№5 エナガ

2018.2.12エナガ
2018.2.13エナガ
2018.2.13エナガ
2018.2.13エナガ

2018.3.10更新№4 イソヒヨドリ

雪が積もっています。
2018.2.12イソヒヨドリ
2018.2.12イソヒヨドリ
2018.2.12イソヒヨドリ
2018.2.12イソヒヨドリ

2018.3.10更新№3 アヒル

2018.2.13アヒル羽ばたき
2018.2.13アヒル羽ばたき
2018.2.13アヒル交尾 雌が溺れないように頭の毛を掴みます。
2018.2.13アヒル羽ばたき

2018.3.10更新№2 アトリ

2018.2.13アトリ
2018.2.13アトリ
2018.2.13アトリ
2018.2.13アトリ

2018.3.10更新 アオジ

2018.2.13アオジ
2018.2.13アオジ
2018.2.13アオジ
2018.2.13アオジ

2018.3.7更新№29 ルリビタキ

2018.2.9ルリビタキ
2018.2.9ルリビタキ
2018.2.9ルリビタキ
2018.2.9ルリビタキ

2018.3.7更新№28 モズ

2018.2.8モズ
2018.2.8モズ
2018.2.8モズ
2018.2.8モズ

2018.3.7更新№27 メジロ

2018.2.9メジロ
2018.2.9メジロ
2018.2.9メジロ
2018.2.9メジロ

2018.3.7更新№26 マガモ

2018.2.8マガモ
2018.2.8マガモ
2018.2.8マガモ
2018.2.8マガモ

2018.3.7更新№25 ホシハジロ

2018.2.8ホシハジロ
2018.2.8ホシハジロ
2018.2.8ホシハジロ
2018.2.8ホシハジロ

2018.3.7更新№24 ヒヨドリ

2018.2.9ヒヨドリ
2018.2.9ヒヨドリ
2018.2.9ヒヨドリ
2018.2.9ヒヨドリ

2018.3.7更新№23 ヒドリガモ(ルアー被害)2

嘴の疑似餌がとれたと思いましたが、今度は腹の部分に引っ掛かり血だらけ。今日(3/7)もこのヒドリガモは居ましたが、腹に疑似餌がついたままでした。
この池だけではありません、方々の溜池で釣り糸や疑似餌が岸辺に絡まっています。マナーを守った釣りをしてください。
2018.2.9ルアー被害のヒドリガモ
2018.2.9ルアー被害のヒドリガモ
2018.2.9ルアー被害のヒドリガモ
2018.2.9ルアー被害のヒドリガモ

2018.3.7更新№22 ヒドリガモ(ルアー被害)

ヒドリガモが1羽暴れていたので観察してみたら、なんと鴨の嘴にルアー用の疑似餌が絡まっていました。いくらもがいても撮れません。水鳥は水草を餌にしていますので、水の表面をかすめるようにして食餌します。魚釣り禁止の看板がかかっていますが柵を乗り越えて釣りをしている人を良く見ます。それも中年の大人が!!!!
2018.2.9ルアー被害のヒドリガモ
2018.2.9ルアー被害のヒドリガモ
2018.2.9ルアー被害のヒドリガモ
2018.2.9ルアー被害のヒドリガモ

2018.3.7更新№22 ヒドリガモ2

フライト集2
2018.2.8ヒドリガモ
2018.2.8ヒドリガモ
2018.2.8ヒドリガモ
2018.2.8ヒドリガモ

2018.3.7更新№21 ヒドリガモ

フライト集1
2018.2.8ヒドリガモ
2018.2.8ヒドリガモ
2018.2.8ヒドリガモ
2018.2.8ヒドリガモ

2018.3.7更新№20 バン

2018.2.9バン
2018.2.9バン
2018.2.9バン
2018.2.9バン

2018.3.7更新№19 ツグミ 

2018.2.9ツグミ
2018.2.9ツグミ
2018.2.9ツグミ
2018.2.9ツグミ

2018.3.7更新№18 シロハラ

2018.2.9シロハラ
2018.2.9シロハラ
2018.2.9シロハラ
2018.2.9シロハラ

2018.3.7更新№17 ジョウビタキ雄

2018.2.9ジョウビタキ
2018.2.9ジョウビタキ
2018.2.9ジョウビタキ
2018.2.9ジョウビタキ

2018.3.7更新№16 ジョウビタキ雌

2018.2.8ジョウビタキ
2018.2.8ジョウビタキ
2018.2.8ジョウビタキ
2018.2.8ジョウビタキ

2018.3.7更新№15 ゴイサギ幼鳥2

2018.2.9ゴイサギ
2018.2.9ゴイサギ
2018.2.9ゴイサギ
2018.2.9ゴイサギ

2018.3.7更新№14 ゴイサギ幼鳥

2018.2.9ゴイサギ
2018.2.9ゴイサギ
2018.2.9ゴイサギ
2018.2.9ゴイサギ

2018.3.7更新№13 カワウ

2018.2.9カワウ
2018.2.9カワウ
2018.2.9カワウ
2018.2.9カワウ

2018.3.7更新№12 オシドリ3

エクリプスの時期には、雄と雌の違いは嘴の色の違いだけになります。
2018.2.9オシドリ
2018.2.9オシドリ
2018.2.9オシドリ
2018.2.9オシドリ

2018.3.7更新№11 オシドリ2

2018.2.9オシドリ
2018.2.9オシドリ
2018.2.9オシドリ
2018.2.9オシドリ

2018.3.7更新№10 オシドリ

オシドリのフライト
2018.2.9オシドリ
2018.2.9オシドリ
2018.2.9オシドリ
2018.2.9オシドリ

2018.3.7更新№9 エナガ

2018.2.9エナガ
2018.2.9エナガ
2018.2.9エナガ
2018.2.9エナガ

2018.3.7更新№8 イソヒヨドリ

2018.2.9イソヒヨドリ
2018.2.9イソヒヨドリ
2018.2.9イソヒヨドリ
2018.2.9イソヒヨドリ

2018.3.7更新№7 アメリカヒドリ

2018.2.9アメリカヒドリ
2018.2.9アメリカヒドリ
2018.2.9アメリカヒドリ
2018.2.9アメリカヒドリ

2018.3.7更新№6 アヒル(交尾)2

アヒルはマガモを家禽にしていますが、マガモの交尾は水上で行います。
2018.2.9アヒル
2018.2.9アヒル
2018.2.9アヒル
2018.2.9アヒル

2018.3.7更新№5 アヒル(交尾)

いじめをしているようですが、これは交尾。家禽と云えども生き物ですから生殖本能はあります。但し雌は卵を孵化させるすべを知りません。
2018.2.9アヒル
2018.2.9アヒル
2018.2.9アヒル
2018.2.9アヒル

2018.3.7更新№4 アトリ

2018.2.9アトリ
2018.2.9アトリ
2018.2.9アトリ
2018.2.9アトリ

2018.3.7更新№3 アオジ

2018.2.9アオジ
2018.2.9アオジ
2018.2.9アオジ
2018.2.9アオジ

2018.3.7更新№2 アオサギ2

2018.2.9アオサギ
2018.2.9アオサギ
2018.2.9アオサギ
2018.2.9アオサギ

2018.3.7更新 アオサギ

2018.2.9アオサギ
2018.2.9アオサギ
2018.2.9アオサギ
2018.2.9アオサギ

2018.3.4更新№31 ヤマガラ

2018.2.6ヤマガラ
2018.2.6ヤマガラ
2018.2.6ヤマガラ
2018.2.6ヤマガラ

2018.3.4更新№30 メジロ

2018.2.6メジロ
2018.2.6メジロ
2018.2.6メジロ
2018.2.6メジロ

2018.3.4更新№29 ムクドリ2

2018.2.5ムクドリ
2018.2.5ムクドリ
2018.2.5ムクドリ
2018.2.5ムクドリ

2018.3.4更新№28 ムクドリ

大喧嘩しています。
2018.2.5ムクドリ 空中バトル
2018.2.5ムクドリ 空中バトル
2018.2.5ムクドリ 空中バトル
2018.2.5ムクドリ 空中バトル

2018.3.4更新№27 マガモ

2018.2.5マガモ雌
2018.2.5マガモ雄
2018.2.5マガモ
2018.2.5マガモ

2018.3.4更新№26 ヒヨドリ

2018.2.5ヒドリガモ
2018.2.5ヒドリガモ
2018.2.5ヒドリガモ
2018.2.5ヒドリガモ

2018.3.4更新№25 ヒドリガモ

2018.2.5ヒドリガモ
2018.2.5ヒドリガモ
2018.2.5ヒドリガモ
2018.2.5ヒドリガモ

2018.3.4更新№24 バン

2018.2.6バン
2018.2.6バン
2018.2.6バン
2018.2.6バン

2018.3.4更新№23 ハシビロガモ

2018.2.5ハシビロガモ
2018.2.5ハシビロガモ
2018.2.5ハシビロガモ
2018.2.5ハシビロガモ

2018.3.4更新№22 ハクセキレイ

2018.2.5ハクセキレイ
2018.2.5ハクセキレイ
2018.2.5ハクセキレイ
2018.2.5ハクセキレイ

2018.3.4更新№21 ツグミ

2018.2.6ツグミ
2018.2.6ツグミ
2018.2.6ツグミ
2018.2.6ツグミ

2018.3.4更新№20 チョウゲンボウ

今シーズン、最初で最後になりそうです。
2018.2.6チョウゲンボウ
2018.2.6チョウゲンボウ
2018.2.6チョウゲンボウ
2018.2.6チョウゲンボウ

2018.3.4更新№19 スズメ

スズメとムクドリは相性がいいようです。
2018.2.5スズメ
2018.2.5スズメ
2018.2.5スズメ
2018.2.5スズメ

2018.3.4更新№18 シロハラ

今シーズン、飛来数の少なかった鳥の一つです。
2018.2.6シロハラ
2018.2.6シロハラ
2018.2.6シロハラ
2018.2.6シロハラ

2018.3.4更新№17 ジョウビタキ

2018.2.6ジョウビタキ
2018.2.6ジョウビタキ
2018.2.6ジョウビタキ
2018.2.6ジョウビタキ

2018.3.4更新№16 コゲラ

2018.2.6コゲラ
2018.2.6コゲラ
2018.2.6コゲラ
2018.2.6コゲラ

2018.3.4更新№15 コガモ2

2018.2.5コガモ
2018.2.5コガモ
2018.2.5コガモ
2018.2.5コガモ

2018.3.4更新№14 コガモ

2018.2.5コガモ
2018.2.5コガモ
2018.2.5コガモ
2018.2.5コガモ

2018.3.4更新№13 カワウ

カワウの幼鳥、一度見てみたいです。
2018.2.6カワウ
2018.2.6カワウ
2018.2.6カワウ
2018.2.6カワウ

2018.3.4更新№12 カルガモ

繫殖は別の場所で行うのが残念です。
2018.2.5カルガモ
2018.2.5カルガモ
2018.2.5カルガモ
2018.2.5カルガモ

2018.3.4更新№11 オシドリ2

2018.2.6オシドリ
2018.2.6オシドリ
2018.2.6オシドリ
2018.2.6オシドリ

2018.3.4更新№10 オシドリ

恒例の12一重です。
2018.2.6オシドリ カワウの後ろにいます。
2018.2.6オシドリ
2018.2.6オシドリ
2018.2.6オシドリ

2018.3.4更新№9 オオバン

2018.2.5オオバン
2018.2.5オオバン
2018.2.5オオバン
2018.2.5オオバン

2018.3.4更新№8 エナガ2

間もなく繁殖期に入ります。群れを離れて単独行動が多くなります。
2018.2.6エナガ
2018.2.6エナガ
2018.2.6エナガ
2018.2.6エナガ

2018.3.4更新№7 エナガ

2018.2.6エナガ
2018.2.6エナガ
2018.2.6エナガ
2018.2.6エナガ

2018.3.4更新№6 イソヒヨドリ

2018.2.6イソヒヨドリ
2018.2.6イソヒヨドリ
2018.2.6イソヒヨドリ
2018.2.6イソヒヨドリ

2018.3.4更新№5 アメリカヒドリ

2018.2.5アメリカヒドリ
2018.2.5アメリカヒドリ
2018.2.5アメリカヒドリ
2018.2.5アメリカヒドリ

2018.3.4更新№4 アヒル

間もなく繁殖期に入りますが、家禽ですので卵をかえすこともできません。雌雄の区別は尾の先端が反り返っているのが雄、雌は平坦です。
2018.2.5アヒル 左2匹が雄、右が雌
2018.2.5アヒル 左2匹が雄、右が雌
2018.2.5アヒル 左2匹が雄、右が雌
2018.2.5アヒル 雌

2018.3.4更新№3 アトリ2

2018.2.5アトリ
2018.2.5アトリ
2018.2.5アトリ
2018.2.5アトリ

2018.3.4更新№2 アトリ

2018.2.5アトリ
2018.2.5アトリ
2018.2.5アトリ
2018.2.5アトリ

2018.3.4更新 アオサギ

2018.2.5アオサギ
2018.2.5アオサギ
2018.2.5アオサギ
2018.2.5アオサギ

2018.2.28更新№22 メジロ

2018.2.2メジロ
2018.2.2メジロ
2018.2.2メジロ
2018.2.2メジロ

2018.2.28更新№21 マガモ

2018.2.2マガモ
2018.2.2マガモ
2018.2.2マガモ
2018.2.2マガモ

2018.2.28更新№20 ヒヨドリ

2018.2.2ヒヨドリ
2018.2.2ヒヨドリ
2018.2.2ヒヨドリ
2018.2.2ヒヨドリ

2018.2.28更新№19 ヒドリガモ

2018.2.2バン
2018.2.2バン
2018.2.2バン
2018.2.2バン

2018.2.28更新№18 バン

2018.2.2バン
2018.2.2バン
2018.2.2バン
2018.2.2バン

2018.2.28更新№17 ハクセキレイ

2018.2.2ハクセキレイ
2018.2.2ハクセキレイ
2018.2.2ハクセキレイ
2018.2.2ハクセキレイ

2018.2.28更新№16 ツグミ

2018.2.2ツグミ
2018.2.2ツグミ
2018.2.2ツグミ
2018.2.2ツグミ

2018.2.28更新№15 スズメ

2018.2.2スズメ
2018.2.2スズメ
2018.2.2スズメ
2018.2.2スズメ

2018.2.28更新№14 ジョウビタキ雄

2018.2.2ジョウビタキ
2018.2.2ジョウビタキ
2018.2.2ジョウビタキ
2018.2.2ジョウビタキ

2018.2.28更新№13 ジョウビタキ雌

2018.2.2ジョウビタキ
2018.2.2ジョウビタキ
2018.2.2ジョウビタキ
2018.2.2ジョウビタキ

2018.2.28更新№12 シジュウカラ

2018.2.2シジュウカラ
2018.2.2シジュウカラ
2018.2.2シジュウカラ
2018.2.2シジュウカラ

2018.2.28更新№11 コゲラ

2018.2.2コゲラ
2018.2.2コゲラ
2018.2.2コゲラ
2018.2.2コゲラ

2018.2.28更新№10 ゴイサギ幼鳥

2018.2.2ゴイサギ
2018.2.2ゴイサギ
2018.2.2ゴイサギ
2018.2.2ゴイサギ

2018.2.28更新№9 カワラヒワ

2018.2.2カワラヒワ
2018.2.2カワラヒワ
2018.2.2カワラヒワ
2018.2.2カワラヒワ

2018.2.28更新№8 カワセミ

2018.2.2カワセミ
2018.2.2カワセミ
2018.2.2カワセミ
2018.2.2カワセミ

2018.2.28更新№7 カワウ

婚姻色になっていますので、間もなくペアリングし巣篭りに入ります。
2018.2.2カワウ
2018.2.2カワウ
2018.2.2カワウ

2018.2.28更新№6 オシドリ3

エクリプス期に入ると雄の極彩色はなくなり、雌との見分けは嘴の色だけになります。
2018.2.2オシドリ
2018.2.2オシドリ
2018.2.2オシドリ
2018.2.2オシドリ

2018.2.28更新№5 オシドリ2

2018.2.2オシドリ
2018.2.2オシドリ
2018.2.2オシドリ
2018.2.2オシドリ

2018.2.28更新№4 オシドリ

地味な色が雌
2018.2.2オシドリ
2018.2.2オシドリ
2018.2.2オシドリ
2018.2.2オシドリ

2018.2.28更新№3 オオバン

2018.2.2オオバン
2018.2.2オオバン
2018.2.2オオバン
2018.2.2オオバン

2018.2.28更新№2 エナガ

2018.2.2エナガ
2018.2.2エナガ
2018.2.2エナガ
2018.2.2エナガ

2018.2.28更新 アオジ

2018.2.2アオジ
2018.2.2アオジ
2018.2.2アオジ
2018.2.2アオジ

2018.2.25更新№29 メジロ

2018.1.30メジロ
2018.1.30メジロ
2018.1.30メジロ
2018.1.30メジロ

2018.2.25更新№28 ムクドリ

2018.1.29ムクドリ
2018.1.30ムクドリ
2018.1.30ムクドリ
2018.1.30ムクドリ

2018.2.25更新№27 マガモ

2018.1.30マガモ
2018.1.30マガモ
2018.1.30マガモ
2018.1.30マガモ

2018.2.25更新№26 ヒドリガモ

2018.1.30ヒドリガモ
2018.1.30ヒドリガモ
2018.1.30ヒドリガモ
2018.1.30ヒドリガモ

2018.2.25更新№25 ハクセキレイ

2018.1.30ハクセキレイ
2018.1.30ハクセキレイ
2018.1.30ハクセキレイ
2018.1.30ハクセキレイ

2018.2.25更新№24 ノスリ

このは猛禽類の姿が非常に少ない。
2018.1.30ノスリ
2018.1.30ノスリ
2018.1.30ノスリ
2018.1.30ノスリ

2018.2.25更新№23 セグロセキレイ

2018.1.30セグロセキレイ
2018.1.30セグロセキレイ
2018.1.30セグロセキレイ
2018.1.30セグロセキレイ

2018.2.25更新№22 シロハラ

腹の模様が濃いのでアカハラの可能性もあります。
2018.1.30シロハラ
2018.1.30シロハラ
2018.1.30シロハラ
2018.1.30シロハラ

2018.2.25更新№21 ジョウビタキ雄2

2018.1.30ジョウビタキ
2018.1.30ジョウビタキ
2018.1.30ジョウビタキ
2018.1.30ジョウビタキ

2018.2.25更新№20 ジョウビタキ雄

2018.1.30ジョウビタキ
2018.1.30ジョウビタキ
2018.1.30ジョウビタキ
2018.1.30ジョウビタキ

2018.2.25更新№19 ジョウビタキ雌

気は強いですが、雌の方が可愛くて好きです。(個人の見解)
2018.1.30ジョウビタキ
2018.1.30ジョウビタキ
2018.1.30ジョウビタキ
2018.1.30ジョウビタキ

2018.2.25更新№18 シジュウカラ

2018.1.31シジュカラ
2018.1.31シジュカラ
2018.1.31シジュカラ
2018.1.31シジュカラ

2018.2.25更新№17 コゲラ2

2018.1.30コゲラ
2018.1.30コゲラ
2018.1.30コゲラ
2018.1.30コゲラ

2018.2.25更新№16 コゲラ

2018.1.30コゲラ
2018.1.30コゲラ
2018.1.30コゲラ
2018.1.30コゲラ

2018.2.25更新№15 コガモ

2018.1.30コガモ
2018.1.30コガモ
2018.1.30コガモ
2018.1.30コガモ

2018.2.25更新№14 ゴイサギ幼鳥

2018.1.31ゴイサギ
2018.1.31ゴイサギ
2018.1.31ゴイサギ
2018.1.31ゴイサギ

2018.2.25更新№13 カワラヒワ

2018.1.30カワラヒワ
2018.1.30カワラヒワ
2018.1.30カワラヒワ
2018.1.30カワラヒワ

2018.2.25更新№12 カワウ

思い思いにくつろいでいます。
2018.1.30カワウ
2018.1.30カワウ
2018.1.30カワウ
2018.1.30カワウ

2018.2.25更新№11 カルガモ3

3回目の羽ばたき
2018.1.30カルガモ
2018.1.30カルガモ
2018.1.30カルガモ
2018.1.30カルガモ

2018.2.25更新№10 カルガモ2

2回目の羽ばたき
2018.1.30カルガモ
2018.1.30カルガモ
2018.1.30カルガモ
2018.1.30カルガモ

2018.2.25更新№9 カルガモ

カルガモハバタキ3連ちゃんです。まずは1回目の羽ばたき。
2018.1.30カルガモ
2018.1.30カルガモ
2018.1.30カルガモ
2018.1.30カルガモ

2018.2.25更新№8 オシドリ2

水掻きがあるのに木に止まっている時があります。
2018.1.31オシドリ
2018.1.31オシドリ
2018.1.31オシドリ
2018.1.31オシドリ

2018.2.25更新№7 オシドリ

綺麗な鳥ですが、やや食傷気味です。
2018.1.31オシドリ
2018.1.31オシドリ
2018.1.31オシドリ
2018.1.31オシドリ

2018.2.25更新№6 イソヒヨドリ雄

2018.1.31イソヒヨドリ
2018.1.31イソヒヨドリ
2018.1.31イソヒヨドリ
2018.1.31イソヒヨドリ

2018.2.25更新№5 イソヒヨドリ雌

2018.1.30イソヒヨドリ
2018.1.30イソヒヨドリ
2018.1.30イソヒヨドリ
2018.1.30イソヒヨドリ

2018.2.25更新№4 アトリ2

2018.1.30アトリ
2018.1.30アトリ
2018.1.30アトリ
2018.1.30アトリ

2018.2.25更新№3 アトリ

2018.1.30アトリ
2018.1.30アトリ
2018.1.30アトリ
2018.1.30アトリ

2018.2.25更新№2 アオジ

2018.1.30アオジ
2018.1.30アオジ
2018.1.30アオジ
2018.1.30アオジ

2018.2.25更新 アオサギ

お散歩
2018.1.30アオサギ
2018.1.30アオサギ
2018.1.30アオサギ
2018.1.30アオサギ

2018.2.22更新№26 ルリビタキ

2018.1.29ルリビタキ
2018.1.29ルリビタキ
2018.1.29ルリビタキ
2018.1.29ルリビタキ

2018.2.22更新№25 モズ

2018.1.29モズ
2018.1.29モズ
2018.1.29モズ
2018.1.29モズ

2018.2.22更新№24 メジロ2.

2018.1.29メジロ
2018.1.29メジロ
2018.1.29メジロ
2018.1.29メジロ

2018.2.22更新№23 メジロ

2018.1.29メジロ
2018.1.29メジロ
2018.1.29メジロ
2018.1.29メジロ

2018.2.22更新№22 マガモ

2018.1.29マガモ
2018.1.29マガモ
2018.1.29マガモ
2018.1.29マガモ

2018.2.22更新№21 ホオジロ雄

繫殖の時期に入ったのかもしれません、ペアの姿を見るようになりました。
2018.1.29ホオジロ
2018.1.29ホオジロ
2018.1.29ホオジロ
2018.1.29ホオジロ

2018.2.22更新№20 ホオジロ雌

2018.1.29ホオジロ
2018.1.29ホオジロ
2018.1.29ホオジロ
2018.1.29ホオジロ

2018.2.22更新№19 ヒヨドリ

2018.1.29ヒヨドリ
2018.1.29ヒヨドリ
2018.1.29ヒヨドリ
2018.1.29ヒヨドリ

2018.2.22更新№18 バン

2018.1.29バン
2018.1.29バン
2018.1.29バン
2018.1.29バン

2018.2.22更新№17 ハクセキレイ

季節を問わず見かけます。
2018.1.29ハクセキレイ
2018.1.29ハクセキレイ
2018.1.29ハクセキレイ
2018.1.29ハクセキレイ

2018.2.22更新№16 ノスリ

冬の猛禽類が今年は極端に少なく感じます。
2018.1.29ノスリ
2018.1.29ノスリ
2018.1.29ノスリ
2018.1.29ノスリ

2018.2.22更新№15 ツグミ

2018.1.29ツグミ
2018.1.29ツグミ
2018.1.29ツグミ
2018.1.29ツグミ

2018.2.22更新№14 ジョウビタキ雌2

2018.1.29ジョウビタキ
2018.1.29ジョウビタキ
2018.1.29ジョウビタキ
2018.1.29ジョウビタキ

2018.2.22更新№13 ジョウビタキ雌

2018.1.29ジョウビタキ
2018.1.29ジョウビタキ
2018.1.29ジョウビタキ
2018.1.29ジョウビタキ

2018.2.22更新№12 コガモ2

2018.1.29コガモ
2018.1.29コガモ
2018.1.29コガモ
2018.1.29コガモ

2018.2.22更新№11 コガモ

2018.1.29コガモ
2018.1.29コガモ
2018.1.29コガモ
2018.1.29コガモ

2018.2.22更新№10 ゴィサギ幼鳥

殆ど動きません。
2018.1.29ゴイサギ
2018.1.29ゴイサギ
2018.1.29ゴイサギ
2018.1.29ゴイサギ

2018.2.22更新№9 カワウ

カワウは飛び立つ時滑走時間が長いので、写真を撮りやすい。
2018.1.29カワウ
2018.1.29カワウ
2018.1.29カワウ
2018.1.29カワウ

2018.2.22更新№8 カルガモ

2018.1.29カルガモ
2018.1.29カルガモ
2018.1.29カルガモ
2018.1.29カルガモ

2018.2.22更新№7 カイツブリ

2018.1.29カイツブリ
2018.1.29カイツブリ
2018.1.29カイツブリ
2018.1.29カイツブリ

2018.2.22更新№6 オオバン

2018.1.29オオバン
2018.1.29オオバン
2018.1.29オオバン
2018.1.29オオバン

2018.2.22更新№5 イソヒヨドリ雄

2018.1.29イソヒヨドリ
2018.1.29イソヒヨドリ
2018.1.29イソヒヨドリ
2018.1.29イソヒヨドリ

2018.2.22更新№4 イソヒヨドリ雌

2018.1.29イソヒヨドリ
2018.1.29イソヒヨドリ
2018.1.29イソヒヨドリ
2018.1.29イソヒヨドリ

2018.2.22更新№3 イカル

2018.1.29イカル
2018.1.29イカル
2018.1.29イカル
2018.1.29イカル

2018.2.22更新№2 アメリカヒドリ

2018.1.29アメリカヒドリ
2018.1.29アメリカヒドリ
2018.1.29アメリカヒドリ
2018.1.29アメリカヒドリ

2018.2.22更新 アオジ

2018.1.29アオジ
2018.1.29アオジ
2018.1.29アオジ
2018.1.29アオジ
自然に関することは、陶器山ニュースへ。
生き物・花・植物などは、観察記録へ。
管理人の旅物語は、管理人の部屋へ