2020.4.3~

ホーム陶器山ニュース2020.4.3~

2021.6.19定例作業

生憎の小雨の中、4人のメンバーが集合して、西山霊園上桜広場の草刈り作業。草刈りにする前にキンミズヒキなどの養生作業をして、草刈り開始。鎌で刈る作業は、雨に濡れた草が手首をしっぽりと濡らし、草苅機の作業は伸びた雑草が絡みつき、何回も絡みついた草を外しながらの作業、おまけに雨具を着ての作業は蒸し暑く、広場の中央付近まで草刈りをしたところで作業終了。
草刈前
草刈前
草刈後
草刈後

2021.6.12定例作業

毎月恒例のあまの公園と今熊市民の森の公園の清掃と草刈り。メンバー10人。
あまの公園は一部市が除草していたので、それ以外の場所の草刈りと清掃。ここは近隣住民のご協力で清潔に保たれていますが、それでもチラホラとポイ捨てのごみが散見。今熊市民の森は街道からの斜面部部の草が伸び放題。暑さのせいもあり、作業はなかなかはかどりません、熱中症気味の人も出るほどで、そこそこに作業をしたところで早めに切り上げ。暑さ大敵の作業となりました。
あまの公園除草
あまの公園除草
今熊市民の森公園除草
今熊市民の森公園除草

2021.6.5定例作業

本日の作業は、昨日の雨の影響が心配される米田池斜面のササユリの観察と周辺の保全活動を行いました。メンバーは10人。
ササユリは一気に萎んだものもあれば、開花したばかりで雨の重さで折れてしまったものもありましたが、花園の雰囲気は残っていました。雨で雑草も一気に伸び、花の鮮やかさが損なわれていましたので、草刈りメインで保全作業を行いました。ササユリに見守られての作業は気分も爽快になります。
ササユリ
ササユリ
保全作業
保全作業

2021.5.29 定例作業

今日の作業は、陶器山周辺のササユリ開花状況の観察とササユリ周辺の保全活動を行いました。メンバー10人.
街道筋のササユリを観察し米田池斜面へ。ササユリは蕾もあれば開花しているものもあり、開花状況は五分咲きといったところ。ササユリの周辺は最近の雨と温度で雑草が伸び盛り、風も強い日があったせいで、草刈りと倒木整理を費用して行いました。いい汗かいてササユリに囲まれて次週の作業を確認して今日の活動は終了。
動画はYouTube視聴可能な方はYouTubeでの視聴をお願いします
保全作業
保全作業
ササユリ
ササユリ

2021.5.22定例作業

例年より早い梅雨入りと高温により、あまの街道筋の雑草が伸び放題。景観も悪くなり歩きにくくなっていますので、雑草の刈取りをメンバー10人で行いました。
陽はあまり射さないものの蒸し暑く、作業前からややヘタリ気味。見るだけでは草は無くなりませんのので、草刈り機2台と人力での除草作業。汗をかきながらも約100m程の街道筋の草刈りを行いました。
動画は画面左下のYouTubeでご視聴お願いします。

2021.5.15定例作業

今日の作業は、キンランの開花状況と環境整備。メンバー9人。
ともかく暑い中、キンランの群落地へ行き開花状況を観察。順調に開花はしていましたが、昨年に比べるとやや花の数が少なめ。早速生育の妨げとなる笹や雑草の刈取り、いつの間にか伸びてきている竹の伐採を行いました。環境省の絶滅危惧Ⅱ類に指定されているキンランは少しの環境の変化でも消滅してしまう恐れがあります。今日の感想、暑かった!!!
動画は画面左下のYouTubeでご視聴お願いします。
キンラン
保全作業
保全作業
保全作業

2021.5.8 定例作業

今日の作業は、毎月恒例の公園清掃と除草、保全作業を行いました。メンバーは8人。
最初はあまの公園の除草と清掃。5月になると雑草が勢いづいてきました。厄介なのは草の丈が低く、削り取るようにして草刈り機を使うので服が泥まみれになります。その点を除けば比較的簡単に除草と清掃は完了。
次は通称ドングリの森の除草と清掃。さすがにここは雑草がかなり生い茂り、水はけも悪く機械だけではなく人力での除草も必要。笹もかなり伸びているので、養生作業も行いました。
動画は画面左下のYouTubeでご視聴お願いします。

2021.5.1 定例作業

今回の作業は、西山霊園東屋斜面の竹伐採。メンバー10人。
年に1回の竹伐採ですが、竹の浸食のスピードはかなり防ぐことができています。それでも少しづつ伸びようとはしていますが、効果は出ています。桜広場にも侵食しようとしていましたが、竹の子状態で掘り出し。竹は切るだけでしたらそう労力は使いませんが、枝落としに手間がかかります。完了まではいきませんでしたが、できる範囲で作業は終了。
竹伐採作業
竹伐採作業
竹伐採作業
竹伐採作業

2021.4.24 定例作業

今日の作業は、米田池斜面のササユリ養生作業。メンバー11人。
雑草も伸びていましたが、ササユリも順調に生育していました。年々大きな花や5輪や6輪といった花をつけるようになり、軸の太い背の高いササユリが増え、今までの支柱では支えきれなくなり、大きなササユリニは高い支柱に変え、増えてきた分には今まで使用した支柱を立てました。今の生育状況を見ると昨年以上の花が楽しめそうです。
ササユリ養生
ササユリ養生
ササユリ養生
ササユリ養生

2021.4.10定例作業

今回の作業はあまの公園の清掃と今熊市民の森の保全活動を行いました。作業メンバー11人。
あまの公園は草刈りをするほど草は伸びていなかったので、ゴミと落ち葉清掃を行い、今熊市民の森の保全活動へ場所を移動。保全活動は春の訪れともに伸び始めた雑草整理と間伐がメイン。この時期にやらないとたちまちジャングル。まだまだ続けます。
あまの公園清掃
あまの公園清掃
あまの公園清掃
あまの公園清掃

2021.4.3定例作業

今日の作業は、行儀の悪いオカトラノオの整理とドングリの森南側斜面の保全作業。メンバー9人。
オカトラノオは新芽の吹いた今の時期でないと整理・移植はできませんが、地下茎が長くおまけに横に伸びているので、所定の場所以外の新芽の移植で悪戦苦闘。おまけに土も固く掘り起こしと移植先の土掘りで十分体力を消耗。その後、ドングリの森南斜面の草刈りと松の間伐と枝払い。草刈りをした後大きなごみがたくさん出てきました。来週は公園清掃の後、再度ドングリの森南斜面の保全作業を継続します。
作業模様は、動画でご覧ください。
自然に関することは、陶器山ニュースへ。
生き物・花・植物などは、観察記録へ。
管理人の旅物語は、管理人の部屋へ